JR芦屋駅徒歩3分 選べるケーキセットが500円!【芦屋洋菓子工房 シェフ・アサヤマ】

ランチパスポート阪神版 vol.2のレポート!
尼崎・西宮・芦屋エリアのランチ82店+おやつ11店が500円になるランチパスポート、有効期間2015年9月18日~2015年12月17日。
これまでに行ったことのないお店、普段はあまり選ばないジャンル、この機会にチャレンジしたいと思います。
そして、ランチパスポート1冊994円(税込)の元は取れるのか、どれくらいお得なのか実体験レポート。

今回はJR芦屋駅の南側から徒歩3分の『芦屋洋菓子工房 シェフ・アサヤマ』へ行ってきました。
chef-asayama
chef-asayama
店内席とテラス席、合わせてテーブルが6つあります。
イートインの出来るケーキ屋さんって意外と少ないのですごく嬉しいです♪
インテリアは昔懐かしい雰囲気の喫茶店という感じですが、ケーキはスタンダードなショートケーキを始め、斬新なフォルムのケーキもたくさんあります。
chef-asayama
chef-asayama
そして、アサヤマと言えば、キャラクターケーキがとても有名。誕生日や記念日などのイベントにご注文されるお客さんが多いそうで、お店に置いてある作例アルバムの写真は数え切れないすごい数でした。ディズニーキャラクターや戦隊ヒーロー、それに、写真から再現された似顔絵などもありました。再現性がとても高く、感動しました。

<芦屋洋菓子工房 シェフ・アサヤマのランパス対象メニュー>
ケーキ単品+ドリンク 778~1,080円 → 500円 (278~580円お得!)

今回、私が注文したのは『栗ぞう』
chef-asayama
ネーミングも面白いし、シュー生地のモンブランっていうのに惹かれて、モンブラン(マロン)好きな私は一目惚れ☆
マロンを使ったケーキは、栗ぞうの他に「Mt.くり」「金のモンブラン」「栗っこ」がありました。
どれも気になるところですが、ランチパスポートを利用することを考えると元値の高いものを選んでしまう(笑)

セットのドリンクはウインナーコーヒー以外から選ぶことができ、いろいろ気にはなりましたがケーキを愉しみたいので『オーガニックコーヒー(ホット)』を注文。
コーヒーはシンプルなアメリカンコーヒーといった感じでクセも無く飲みやすかったです。
肝心のケーキはというと、
見た目はボリュームありますがシュー生地でわりと軽い仕上がりですがモンブランが濃厚でマロンの風味がしっかりでていて美味しかったです♪
生クリームも甘すぎず、モンブランの引き立て役になっていました。
好みの美味しさだったので、確実にリピートします!

友人は『チョコメルモ』を注文。
chef-asayamachef-asayama
とっろっとしたお餅?のようなの(「ぎゅうひ」と言うそうです)で包まれたムースは濃厚だけど、ふわっと口当たりがよく、こちらも美味しかったです。
このチョコのメルモではなく薄いピンクの見た目が可愛いメルモは【第10回日経レストランメニュー グランプリ受賞】人気No.1とのことなので、いつか食べてみたいなと思います。

ただ、こちらのお店、ランパスを利用しないときの通常のケーキセットではフルーツとアイスが添えられてでてくるはず…。
ランパスだから仕方ない?と思うものの、お得感がちょっぴり減少。
ケーキもコーヒーもすごく美味しかったので、そこだけが気になりましたが行く価値は大いにあります☆

<メニュー>
◆オーガニックコーヒー 450円 
◆カフェ・オレ 550円 
◆オリジナルティー 500円 
◇フルーツタルト 400円 
◇ポテトタルト 400円 
◇Mt.くり 450円 
◇レアスノー 350円 
◇メルモ 500円 
◇栗ぞう 500円 
   (税抜)

<芦屋洋菓子工房 シェフ・アサヤマのランパス利用可能時間>
終日OK

<店舗情報>

◆芦屋洋菓子工房 シェフ・アサヤマ◆
電話番号:0797-35-1998
ジャンル:ケーキ・スイーツ・カフェ
アクセス:JR芦屋駅南口から徒歩3分
住所:兵庫県芦屋市業平町2-18 ロングライフ芦屋 1F
営業時間:11:00~20:00(喫茶L.O.19:00)
定休日:火曜日
リンク:ホームページ
    Facebookページ
    食べログページ

<ランチパスポート情報>

ランチパスポートとは…掲載されている、通常700円以上のランチメニューが500円で食べられる、クーポン本です。本の値段が994円なので700円のランチだと5回で元が取れるといった感じです。通称ランパスと呼ばれ、有効期間は3ヶ月、1冊につき1名の利用、各店1回1食3回までの利用です。
店舗によって利用時間、利用可能期間が異なるので事前にしっかり確認しておく必要があります。また、ランパス利用者が多く、お店が混んでいたり、売り切れになっていることもあります。こちらも事前確認をし、時間に余裕を持っていくことをおすすめします。
vol.2の最初のページには創刊号では無かった「お店の人を困らせていませんか?」というページがあります。マナーを守って利用し、これからも楽しくランパスを使っていきたいと思います♪
lunchpassport2
公式HP:【LUNCH PASPORT 阪神版】http://www.lunch-hanshin.com/
facebookページ:https://www.facebook.com/lunch.hanshinで最新情報を確認できます!

ランチパスポート神戸版は↓
LUNCH PASPORT 神戸版http://www.lunch-kobe.com/
ランチパスポート神戸版facebookページhttps://ja-jp.facebook.com/lunch.kobe